モンテローザが大量閉店する本当の理由

モンテローザが大量閉店する本当の理由沖縄のアルバイト探しなら、おきなわしごとで公開された投稿です。

【 売上は横ばいなのに、閉店する飲食店の理由 】

業界大手のモンテローザが大量閉店するというニュースが流れました。

売上は決して下がっておらず横ばいです。

どうして『大量』に閉店をする必要があるのでしょうか?

その答えは、、

「業績不振ではなく、あくまで店舗を集約することで従業員の負担を減らし、労働環境を改善することが目的」

簡単にまとめると、
「人手不足だからお店しめます」ということです。

業界大手のモンテローザであれば、
集客ノウハウもあり、求人誌とのお付き合いも深く長いと思われます。

それでも人材を確保しきれないという現実を
沖縄の飲食店関係者は重く受け止める必要があるような気がしてんりません。

人材確保のために「条件」だけを露出する方法では
応募者の心には響きません。

お店の想いに触れていただくことで、
このお店で働いてみたいと思っていただくことができます。

ぜひ、おきなわしごとの詳しすぎる求人をお試しください。

追伸:
現在制作依頼を多くいただいてりますので、
取材にお伺いするまでに10日前後、
記事掲載までに1ヶ月ほど必要という状況です。

それでも、どうか、、
おきなわしごとへの掲載をご検討いただけないでしょうか?m(_ _)m

掲載店様が増えれば増えるほど、
ネット広告費を確保することができます。

ネット広告をもっと増やせれば、
ホームページを見てくださるかたが増えます。

すると、掲載されているすべてのお店にとって
人材で出会える確率がアップいたします。

沖縄の飲食店業界の求人難に解消に向けて
おきなわしごとは挑み続けます。

モンテローザが大量閉店する本当の理由沖縄のアルバイト探しなら、おきなわしごとで公開された投稿です。